不妊治療について

岡本ウーマンズクリニックの不妊治療方針

優しく・丁寧に・確実に

優しく

穏やかな方法で、まず妊娠を目指します。
一般不妊治療、高度生殖医療からの理論と
手応えに根ざした考え方が流れています。

丁寧に

情報開示を重要視しています。
直接ドクターより入念な説明が行われます。
治療過程で高度生殖医療(ART)が必要な方へは
インフォームドコンセントを行います。
高度補助生殖医療の実施には、
インフォームドコンセントが必要不可欠です。
EBMを尊重します。
※EBM(Evidence Based Medicine)
:証拠(文献的根拠)に基づく医療

確実に

適切な治療選択で、
お出でになった方々(受診者)全てが
妊娠していただくことを目標に頑張っています。
従来ありがちだった
「妊娠する例(ごくごく一部)があるから試してみる」式の
試行錯誤ではありません。