医師・スタッフ紹介

医師紹介

院長 岡本 純英(おかもと すみひで)

専門医・認定医など
  • 日本生殖医学会認定 生殖医療専門医・指導医
  • 日本卵子学会認定 生殖補助医療管理胚培養士
  • 日本産科婦人科学会認定 産婦人科専門医・指導医
  • 日本生殖心理学会 常務理事
  • 日本不妊予防協会 副理事長
  • 日本IVF学会 理事
  • 日本生殖再生医学会 理事
  • 日本生殖医学会 代議員
  • 日本受精着床学会 評議員
  • ARTナースアカデミー 世話人
  • アメリカ生殖医学会(ASRM)会員
  • ヨーロッパ生殖医学会(ESHRE)会員
  • オーストラリア生殖医学会(FSA)会員
経歴
1976年

長崎大学医学部産婦人科入局。

1985年

「ヒト培養黄体細胞のSteroidogenesisに及ぼすLHRHの直接抑制作用に関する研究」で医学博士。

1985~1987年

文部省在外研究(若手教官)甲種長期に合格。

オーストラリア・メルボルンモナシュ大学クイーンヴィクトリアメディカルセンターエップワースホスピタルの体外受精、胚移植医療センターに日本人初の正規留学生として国費留学。

同センター客員研究員、IVFクリニカルリサーチフェローを務める。

1991年

長崎市江戸町に岡本ウーマンズクリニック開業。

2005年

ISO9001取得。

日本生殖補助医療標準化機構(JISART)入会。

副院長 山口 敦巳(やまぐち あつみ)

専門医・認定医など
  • 日本産科婦人科学会認定 産婦人科専門医・指導医
経歴

長崎大学医学部卒。

長崎大学医学部産婦人科に入局。

内分泌、不妊研究グループに入り、直属の上司であった院長のもと、不妊治療の基礎、培養技術の手法を学ぶ。

長崎大学医学部付属病院産婦人科講師、医局長等を経て2008年10月より当クリニックに着任。

医長 長野 純大(ながの すみひろ)

専門医・認定医など
  • 日本産科婦人科学会認定 産婦人科専門医