助成金のご案内

特定不妊治療助成制度について

体外受精・顕微授精・凍結胚移植を受けられた方には、
県または市の「特定不妊治療助成事業」から助成金が支給されます。 また、一部の市区町村から一般不妊治療を受けられた方にも助成金が支給されます。

助成額、および期間

治療1回あたりの助成額

  • 初回申請の特定不妊治療は、上限30万円となります。(2回目は上限15万円)
  • 特定不妊治療の一環として行われた男性不妊治療で申請された方は、上限30万円となります。(2回目は上限15万円)

ただし、以前に凍結した胚を解凍して胚移植を実施した場合や、
採卵を試みたけれども卵が得られない場合、
また、状態のよい卵が得られないために中止となった場合については、上限7万5千円となります。

※詳しい内容はお住まいの各自治体へお問い合わせください。

妻の年齢による助成回数の設定

初めて助成を受ける際の治療開始時の妻の年齢 助成回数
40歳未満 43歳になるまで通算6回
40歳以上43歳未満 43歳になるまで通算3回まで
43歳以上 なし

※平成27年度までに助成を受けた回数も通算されます。

各自治体へのお問い合わせ

各自治体によって助成制度は異なります。
詳細については、お住まいの各自治体窓口へお問合せ下さい。

長崎県

こども政策局こども家庭課母子健康班(TEL. 095-895-2445)

webサイトはこちら

長崎市

市民局こども部 こども健康課(TEL. 095-829-1255)

webサイトはこちら

佐世保市

子ども未来部 子ども保健課(TEL. 0956-24-1111)

体外受精の方:webサイトはこちら

一般不妊治療(人工授精)の方:webサイトはこちら

大村市

子ども未来部 こども家庭課 親子けんこうグループ(TEL. 0957-54-9100)

webサイトはこちら

諫早市

健康福祉部 健康福祉センター(TEL. 0957-27-0700)

webサイトはこちら

南島原市

福祉保健部 こども未来課(TEL. 0957-73-6652)

体外受精の方:webサイトはこちら

一般不妊治療の方:webサイトはこちら

佐賀県

健康福祉部 こども家庭課(TEL. 0952-25-7056)

webサイトはこちら